RECOMMEND
RECOMMEND
うさぎのくらし
うさぎのくらし (JUGEMレビュー »)
佳村萌 with 鬼怒無月/勝井祐二
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Nature's Grace

From New Zealand
<< UMFマヌカ蜂蜜を料理に使う(豚肉生姜焼き) | main | UMFマヌカ蜂蜜 >>
UMFマヌカハニーを料理に使う(基礎編)
UMFマヌカハニーに生姜を漬け込んだ「しょうがはちみつ」は、お湯で割って飲むとホカホカと体が温まる飲み物になります。

UMFマヌカ蜂蜜をお湯で5〜6倍にとき、ショウガをすって少量入れても大丈夫です。

UMFマヌカハニーに色々な果物を漬け込んで調味料にしたりデザートつくりに利用したり、生姜蜂蜜も調味料やデザートの他、料理の隠し味にも使えてとっても便利なんですよ。

和食で「しょうが」は、薬味というイメージの強いですね。
はちみつに漬け込んだ「ジンジャーシロップ」は、欧米のデザートに使われることの多い保存食です。

生姜のもつ独特の香りやピリッとした辛味は、そのままでも果物や焼き菓子などのデザートと大変相性が良く、ジンジャークッキーや、ヨウカンやにも利用されています。

生姜を使った飲み物にも、ジンジャーミルクティーや生姜紅茶、ジンジャーエールなどがあります。

 生姜の風味が溶け出したはちみつは、魚料理・肉料理を作るときに下ごしらえや味付けに使うと、肉や魚特有のにおいや臭みを、しょうがの香りが消してくれる効果があります。

 和食で煮込み料理を作る場合には一般的に砂糖が使われていますが、
はちみつには砂糖に比べ豊富なビタミンやミネラル分が含まれているほか、
少量でもコクのあるしっかりとした甘さと、照りをを出すことができます。

そして、健康も。

薬食同源、注文はこちらから



********トップページに戻る*******
| UMFマヌカ蜂蜜を料理に使う | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.1manuka.com/trackback/545684